チブリ尾根から別山平へ <前編>

別山平のニッコウキスゲを見に行ってきました・・


◆別山・べっさん・石川県/岐阜県・2,399m◆                                           

                                           2010年7月25日(日) 《単独》


【行動時間 約8時間50分(休憩含む)】
市ノ瀬駐車場(5:00)―チブリ尾根避難小屋(7:30)(7:45)―別山(9:05)(9:15)―別山平(9:35)(10:00)―別山(10:30)―チブリ尾根避難小屋(11:30)(11:45)―市ノ瀬駐車場(13:50)





別山と三ノ峰の間に位置する別山平は
広い草原状の台地がのんびりと穏やかで私のお気に入りの場所です
その別山平のニッコウキスゲがそろそろ見頃になりそうだというので
今年まだ登ってなかったチブリ尾根から行ってみることにしました


画像



チブリ尾根を登るのは今日が3回目です
市ノ瀬から林道をしばらく歩き道標に従ってブナの森へ
約9kmに及ぶ長い尾根は緩やかな登りで始まっています


画像



画像



早朝のひんやりとした空気が爽快、暑くなる前に高度をかせがなきゃ・・
そうは思うけど足の回転はなかなか速くならず・・いつものようなペース
クマの気配の強いチブリ尾根も今日は人の姿がちらほら見えてちょっと安心です
休憩ポイントで樹林帯に開いた窓から白山が綺麗に見えました


画像



画像



(赤兎山~大長山)
画像



後方に赤兎山など加越国境の山々が見え出すとやがて前方には別山
見通しが良くなった斜面にはギボウシがたくさん咲いていました
軽いアップダウンを越えるとやがてチブリ尾根避難小屋に到着
白山の展望台でしばらく休憩しました


画像



画像



画像



同じ福井県から来たという方と少し会話をしたあと今日一番のキツ~イ登りへ向かいます
一旦少し下ったあと、やや籔の濃い笹の間を抜け九十九折の連続する急登へ
いつも2度と登りたくない道だと思うけど、今日もまたこうして登ってる・・
暑さでバテバテだったけど時間の余裕もあるのでゆっくり登っていきました


画像



(途中で振り返ると避難小屋が小さく・・)
画像



画像



(左・白山 右・三方崩山)
画像



ハイマツ帯を登りきったところは御舎利山山頂
涼しい風に吹かれながら白山の大展望を楽しんだあと別山に向けての稜線歩きに出発!
自然のクーラーがとても心地よく、いつまでも歩いていたい至福の道です


画像



画像



画像



画像



御舎利山からは10分ほどで別山に到着
5度目の山頂だけどやっぱり新鮮な感動です
遠くには一直線に並ぶ山並みが雲の上にぽっかり浮かんでいました


(遠くにはどこからみてもそれと分かる山々)
画像



画像



南西方向を見下ろすと小さな池のあるところが別山平
ここからは随分遠くに見えるけどそんなに時間はかからないはず
休憩もほどほどに、今日の目的地に向かって斜面を下りていきます
だんだんお花も多くなってきました


画像



画像



画像







後編へ】