上小池から別山往復<前編>

またこの場所にこれて嬉しかったです・・


◆三ノ峰・さんのみね・石川県/岐阜県・2128m◆

◆別山・べっさん・石川県/岐阜県・2,399m◆

                                          2010年6月6日(日) 《はちべさんと二人》


【行動時間 約8時間半(休憩含む)】
登山口(5:45)―六本檜(6:45)―三ノ峰避難小屋(8:35)(8:50)―三ノ峰(9:00)―別山平(9:45)(10:00)―別山(10:30)(11:00)―三ノ峰(12:05)―六本檜(13:25)―登山口(14:15)





ネット上の某所で、この日は単独で三ノ峰に登ることを伝えてありました
すでに明るい上小池の駐車場には車が数台
仕度をしている間にも1台、また1台と車の数は増えていきます


駐車場から三ノ峰の登山口に向かって歩き出すとまた1台の車
見覚えのある車の色だったけどそのまま歩き出しました
彼の「脚」ならばすぐに追いついてくるだろうと・・


画像



画像



登山口からいきなり急登で始まるこの道は
多めに持参した水と予め準備したアイゼンで荷物が重く辛いです
爽やかな沢の音を聞きながらゆっくり登っていくと
「おはようございま~す!」


急に声がして後ろを振り向くとニッコリ笑顔のはちべさん
まさかこんなところで追いつかれるなんて・・やっぱり彼の脚は速かった!
時間を告げていたわけでもなく約束をしていたわけでもなかったのに
同じ時間帯に居合わせることが出来て良かったです


画像



(ニリンソウ)
画像



その後楽しくおしゃべりしながら一緒に登っていきました
「今日はどこまで行きましょうか」
三ノ峰までならこんなに早く出発しなくてもいいのです
私とはちべさんの野望は同じ。。。


私の歩調に合わせてもらいながらゆっくり森の中を登っていくと
見晴らしのいい六本檜に到着しました


(六本檜より願教寺山方面)
画像



(三ノ峰)
画像



(中央奥は荒島岳)
画像



(ミツバオウレン)
画像



檜の間を過ぎブナの木立を抜けると展望のいい尾根歩きとなります
今日は風もなく暑くなりそうな一日
私が写真を撮るたびに一緒に立ち止まってくれるはちべさんに
私に構わず先に行ってくれるように言うと
はちべさんはあっという間に見えなくなりました・・(汗 


画像



(西側に 経ヶ岳・赤兎山・大長山)
画像



画像



剣ヶ岩あたりはダケカンバが綺麗でした
日当たりのいい尾根道はもうしばらくすればニッコウキスゲが咲き乱れる道
左手奥にはまだら模様の白山が見えています


画像



画像



(まずは右手の福井県最高地点「打波の頭(2,095㍍)へ向かう)
画像



画像



打波の頭までは急な長い道のりに見えるけど登ってみると意外とあっさり着きました
標識のあるところで左折し山腹をトラバースしながら進みます
途中で遭難碑に手を合わせたあと更に少し進めば三ノ峰避難小屋に到着
そこに着いて初めて見える別山の姿に感激です


画像



画像



画像



(乗鞍・御嶽)
画像



先に小屋に着いて待っててくれたはちべさんと周囲の展望を楽しみました
そこから僅かに登ったところが三ノ峰山頂
どこから見てもかっこいい別山だけどここからの景色が一番好きかも・・


画像



画像



画像



2年前に単独で別山を往復したときにはここまでですでに疲れ果てていました
そのときに比べたら、体力的・精神的に今日は随分楽に感じます
同行者がいるということがこんなにも影響するものなのかとつくづく思う私・・
一旦鞍部に下りて別山へと登り返します


画像



画像



画像



何箇所か残雪を踏みトラバースしながら進むと別山平
広い平原の向こうに仲良く並んだ白山と別山が大好きな風景です
ニッコウキスゲの時期にここに訪れてみたいなぁ・・


画像



画像







後編へ】