三里山縦走

春は低山徘徊が楽しい♪


◆三里山・さんりやま・福井県・346m◆

                                       2010年4月4日(日) 《家族登山》


【行動時間 約2時間40分(休憩含む)】
加多志波神社(8:00)―ドツ(8:15)―三里山(8:50)―高源寺跡(9:30)―南三里山(9:40)―展望台(9:50)―行司岳(10:15)―花筺公園(10:40)




山登りを始めて最初の山は三里山でした
続けて何度か登ったけどいつも最短の山頂往復のみ
南北に長い三里山をいつか縦走してみたいと以前より思っていました



三里山最南端の花筺公園に一台車をデポし、最北端の加多志波神社へ向かいます
神社の境内に車を置かせてもらい、道標に従って登り始めます
最初は竹林の中の薄暗い道
でも綺麗に整備されているので迷うことなく進めます


画像



画像



画像



竹林を抜けると道は西へと向きを変え階段状の急斜面を登っていきます
日当たりのいい道には春のお花がちらほら
まだ葉っぱの付かない木々の向こうには鯖江の景色がよく見えました


画像



画像



画像



画像



やがて「ドツ」と呼ばれる場所に到着
ドツは地元では「ハゲ山」とも呼びその名のとおり・・?
景色のいいこの場所でしばらく休憩したあと道標に従って南へ向かいます


画像



画像



画像



画像



暑くもなく寒くもなく優しい日差しが気持ちいい春の山歩き
ピンクのショウジョウバカマがあちこちに咲いていました
馬の背と呼ばれる細い稜線を歩きながら少しずつ標高を上げていくとやがて三里山山頂に到着


画像



画像



(あまり展望の利かない山頂)
画像



ここでもベンチに座ってしばらく休憩しました
まったりゆるゆる山歩きで今日はピクニック気分♪
眼下に見える家の屋根は大きいけどやっぱり癒される山での時間です


画像



画像



画像




画像



小さなアップダウンを何度も繰り返しながら更に南へ
途中イノシシの暴れたような跡がいくつかありました
こんな里山でもイノシシとかクマとかいるんだよね
みんなとあまり離れないようにしないと・・(汗


画像



画像



(高源寺跡・・その昔お寺が建っていたとのこと)
画像



画像



(三里山に生息・・)
画像



長い階段を登っていくと着いたピークは南三里山
そこからはさっき登った三里山が見えました
歩いたルートを眺めるのも山歩きの醍醐味♪


(南三里山から三里山方面を眺める)
画像



(白山は隠れて見えない?)
画像



画像



画像



画像



画像



南三里山から更に一旦下って登り返すと展望台
眼下には南越平野ののどかな田園風景が広がっていました
辺りの木々には巣箱が設置してあったけどまだお留守のようです


画像



(左手の山は日野山)
画像



画像



展望台から行司岳までは東に弧を描きながら階段の道を急降下
鞍部にて花筺公園への分岐を右に見送り再び登り返します
やがてピークに辿り着くけど・・山頂を示す標識もなくここが行司岳?


画像



画像



(ここが行司岳山頂?)
画像



これより先にピークは見えなかったのでここを山頂と勝手に決め
さっきの花筺公園分岐まで戻ります
あとはゴールの花筺公園へ下るだけです


画像



画像



花筺公園では桜祭りの準備中
今日の暖かな日差しで開花も一気に進みそうです


低山徘徊も山歩きの醍醐味
探検モードで里山をうろつくのがとても楽しい一日でした