まだまだ夏の日差し・鬼ヶ岳

この時季ちょっと不向きな低山へ・・


◆鬼ヶ岳・おにがたけ・福井県・533m◆

                                       2008年8月31日(日) 《単独》


【行動時間 約1時間35分(休憩含む)】
登山口(11:40)―鬼ヶ岳(12:20)(12:40)―登山口(13:15)




前夜の予報では確かに雨だったんです
それなのに


目覚めて窓の外の青空にビックリ
晴れれば登るつもりだった北アルプスの某山のライブカメラも
眩しいほどの青空を映していました


こんなことって・・


天候の急変についていけず (寝坊のため)
近場の山でトレーニングすることに
水とコンデジだけ持って出発

画像


多くの人で踏まれた道は足跡がくっきり
岩肌の露出した急斜面は山頂までずっと続きます
空身ってこんなに楽だったっけ・・

画像



画像


久しぶりに見る青空からはエネルギッシュな夏パワー全開の日差し
始めは勢いよく登っていた私もやがて暑さに負けてペースダウン
おまけに何だか息苦しさも感じてきました

この時季の低山歩きはやっぱり不向きなのかな
すれ違う方々との会話も一様「暑いですねぇ~・・」

画像



画像


年配の方も多く登るこの鬼ヶ岳
短時間で登れるのはいいけれど
延々続く急坂と所々にある大きな段差が地元ではキツイ山として知られています
市街地からほど近くちょっとしたトレーニングするのに適した私のお気に入りの山のひとつです

画像


その後も特に休憩することなく登り続け
やがて凍らせて持ってきた水があまり融けないうちに山頂に到着  (み、みず~・汗)
登山口より40分、ん~、今日もこの壁を越えられなかった・・   (ちなみに標準CTは1時間15分だそうです)

画像



画像



画像



画像


広い山頂ではそよ風が気持ちよかったです
展望を楽しんだあと汗がおさまるのを待って下山開始
もともと滑りやすい地質と前日の雨でいっそう滑りやすくなった道を
ロープに摑まりながら慎重に下りていきました

画像


でも滑るのはその理由だけでもなさそうです
そろそろソールの交換時期にきてるのかなぁと・・
明確な目安はわからないけれど最近何となく感じていました
でもどうしよう、その3週間・・

画像



画像


あれこれ対策を考えていたらあっという間に水車の回る登山口
しばらく休憩後、時間もあることなので本日2度目の山頂に向かって再び登り始めます
さぁ、がんばろう

画像


・・のつもりで今日は来たけれど  (私も物好き)
暑いので止めておきました

(私の住む街です)
画像






もう9月
秋の匂いに気づいたときは
今日の夏の日差しも思い出に変わっていることでしょう