赤兎山  1,629m

その名のとおり、赤く染まった兎のような紅葉の山でした。


◆赤兎山・あかうさぎやま・福井県・1,629m◆
                   2007年10月21日(日) 《知人と二人》


【行動時間 約4時間(休憩含む)】
登山口(8:55)―小原峠(9:25)―赤兎山(10:05)―赤池(10:40)(11:15)―赤兎山(11:35)―小原峠(12:10)―登山口(12:45)




白山山系のひとつである赤兎山
短時間で登れる山とあって
いつも県内外から多くの登山客で賑わっている
山頂には県内唯一の高層湿原もあり
標高のわりに高山の雰囲気も味わうことができる



その頂より見える白山は雄大だ

画像




画像


うっすらと雪を被った白山が
息を切らして登ってきた人々をやさしく出迎える

白山には雪が似合う
その色にすべてが覆い尽くされる日ももう近い

画像



画像



画像


紅葉は最盛期
ナナカマドの葉っぱもまっかっか
本当に山が燃えているかのようだ

画像




画像




画像



画像



画像





画像




画像


赤、黄、橙、・・
同じような緑の葉っぱも
秋になるといろんな色に変化していく

人も一緒
同じように見えても誰一人として同じ経験をすることなく
いろんな色の花を咲かせる

画像




画像




画像


久しぶりに登った地元の山だけど
何となく落ち着くのが不思議
青い空と同じ心穏やかな一日だった

画像