笠ヶ岳 2,897m <前編>

突如現れた予期せぬ光景。思わず息を呑んだ瞬間でした・・。


◆笠ヶ岳・かさがだけ・岐阜県・2,897m◆
                       2007年8月26日(日) 《家族登山》


【行動時間 約14時間(休憩含む)】
新穂高温泉(5:30)―笠新道(6:30)―杓子平(10:05)(10:20)―抜戸岳分岐(11:35)(11:50)―笠ヶ岳山荘(13:00)(13:25)―笠ヶ岳山頂(13:40)(13:50)―山荘(14:00)―杓子平(16:15)―笠新道登山口(18:50)―新穂高温泉(19:35)




山登りを始める前・・
その存在には気づいていた
オートキャンプ場から見上げるあの大きくてカッコいい山・・
何ていう名前の山なんだろう


山登りを始めて・・
いつか必ず登りたいと思っていた
「笠新道日帰り」
夏も終わりに近い日の私たちの挑戦
無理しないで行けるところまで・・


画像



画像


1時間の林道歩きを終え登山口に到着
脇にある水場から勢いよく水が流れ落ちていた

画像



画像


気持ちよい朝の空気
息をするたび体の中が元気で満たされていく

まだまだ日差しは強いけれど
微かに吹く風が秋の気配を運んでくる

道は思っていたほど急ではないものの
大きな岩がゴロゴロあり登りにくかった

画像



画像


樹林帯に開いた窓からは
焼岳・穂高の山々が一望できる

画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像


遮るもののなくなった斜面は暑いけれど
背後に見える景色に励まされた

画像



画像



画像


斜面にジグザグにつけられた道
岩だらけの歩きにくい道がずっと続く

画像



画像



画像



画像



画像


杓子平までが遠い
ジグザグ道にもそろそろ飽きてきたころ
直登のようなところがあり
そこをイッキに登っていくと・・

画像



画像


突然前方の視界が広がった

そこには抜戸岳との吊尾根を従えた雄大な笠ヶ岳の姿が・・

画像



画像



画像



画像


とても素晴らしい眺め
時間が止まったかのような静けさ
ただただ感動・・

アルプスの山々はいつでも私たちを魅せてくれる

画像


杓子平でしばらく休憩後
カール状の台地を抜け稜線へと向かう

画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像


「見えているのになかなか着かない」稜線への辛い登り・・

画像



画像



画像



画像


抜戸岳との分岐に到着
ここからは山頂まで気持ちのいい稜線歩き
時間も気になるけど・・
あともう少し、がんばろう

画像



画像



画像



画像



画像



画像


とりわけ大きな登りなどはない
稜線の風を感じながら歩く道はやっぱり楽しい

画像



画像



画像



画像


大きな岩の間に道がある「抜戸岩」をくぐる

画像



画像



画像


山頂一帯はガレた岩場になっている
浮石も多い中 そこを慎重に登っていくと
山頂から少し下がったところに人で賑わう笠ヶ岳山荘が・・

画像



画像



画像


あらかじめ山荘までのタイムリミットは1時と決めていた
現在ちょうど1時

山頂も間に合いそう・・

画像





後編へつづく