山の道具 <冬の道具>

もらったばかりのボーナス握り締め、いざ出陣
向かうは昨日新装オープンしたばかりでセール中の某登山店。



私が知っている限りでは、
私の住む街で本格的登山「専門店」というのはたぶん、
ここだけなんじゃないか、と思う。
(あとはスポーツ店の片隅にちょこっと置いてある(追いやられている?)所のみ・・・)


地方の店ゆえに品数や種類などにやや不満はあったものの、
「ここしか無い」から暇さえあればここに通っていた。


その店が売場面積約1.5倍になって帰ってきた
「お帰り~待ってたよ~」


さすがに今日も凄い人である。
実は・・・
すでに昨日仕事の帰りにちゃっかり下見済みなのだ(笑


そしてお目当ての売り場で格闘すること数十分、
ようやく辿り着く。



画像

              ハンワグ アラスカレディ GTX


無積雪期のアルプス縦走はもちろん、
積雪期でも日帰り程度なら可能な4シーズン対応モデル。


いままで約3年間使用していた靴は、
比較的安価なこと(1万円くらい)と、
軽いというのが気に入って購入した最初の登山靴だったが、
最近になって爪先に支障をきたすようになってきたこと、
(爪剥がすコト数回
そして雪山にも興味が出てきたこと・・
などから、
以前より購入を考えていたことだった。



そして、
雪山といえばとりあえずこちらも・・・



画像

                      ワカン




このほかにも諸々と冬道具を揃えるつもりで来たのだけれど、
勢いあまって疲れてしまい、
今日はここで退散・・・。


でも一番のお目当ての靴がみつかって今日はとても満足だ。
この靴を履いて今度はどの山へ登ろうか・・・。
サクサク雪を踏みしめたり、
冷たい空気感じたり、
樹氷もゆっくり見たいな。

夢は果てしなく続く・・・。







そして自宅に戻ると昨日オークションで落札したものが届いていた。






画像

               SALOMON EQUIPE 10T 3V

ジュニア&レディス用の競技用カービングスキー。(競技はしないけど・・)



今度の冬は忙しくなりそうだ・・・。
お財布の中身も忙しい・・orZ