取立山  1,307m

取立山、といえば今の季節、ミズバショウですね。
これは行かない手はありません。
今日は朝から雨模様のお天気でしたが、
ミズバショウは待ってくれない!と、自分を奮い立たせ(?)、
出かけることにしました。

ほんとに最近お天気の冴えない日が続いていて、
山の予定を入れると、雨! なんですよね~。
先週も、
荒島岳の開山祭に出かけたんですが、
あまりの大雨(豪雨に近い・・・)に、途中で引き返す始末・・・。

おかしいなーーー、私は雨女ではなかったはず。
ダンナにも聞いてみたが、雨男ではない、とのこと。

子供たちが、雨乞いでもしているのだろうか・・・。
充分あり得る話だからコワイ・・・。


さて、
7時頃家を出て、登山口には9時前に到着しました。
駐車場のおじさんに駐車料金の500円を払って車を止めました。
その頃には雨は止んでいましたが、すごい霧!
画像

向こう側に車が4,5台止まっているのですが、見えませんね~。
カッパは着ないで、いざ、出発!

登山口には、大きな看板がたっています。
画像

去年は東山コースから登ったので、
今回は大滝コースからにしました。
画像

入ってすぐの分かれ道、
左が大滝コース、右が東山コースです。
杉林の中を10分ほど行くと、やがて大滝が現れます。
崩れかかっている足場の悪い道、
ヒヤヒヤしながら、しばし滝を鑑賞・・・。
画像

この頃には霧も少しずつ晴れてきました。

そしてその先にあるのが、
今日の最難関である沢渡り。
急勾配なうえ、石が濡れてて、
もう、怖いのなんのって・・・。
かなり腰が引けてました。
写真なんか撮ってる余裕は勿論なし。

やっとの思いでそこを通りぬけ、
ごろごろの石の上を歩きながら行くと、
やがて尾根にたどり着きます。
尾根はいいですよねー。
景色もいいし、
なんたって勾配が少ない!
そういうの大好き。

こつぶり山を前にして、右側を向くと、
取立山が見えます。
画像

母と子の会話
子 「お母さん、どの山までのぼるの?」
母 「あの山だよ~♪」
子 「え゛―――――っ!まだまだや―」(半泣き)



こつぶり山から取立平へ少し下ったところに、
今日のメインイベント、ミズバショウ鑑賞会。
ロープづたいにぬかるんだ道を行くと、
画像

そこらじゅうにまっ白なミズバショウが!
残雪の中、何かとても幻想的・・・!
写真取り捲りです。
画像

画像

画像

すごく綺麗で、来てよかった!の一言です。

ひとしきりミズバショウを鑑賞したら、
そのちょっと先にある避難小屋にて休憩です。
画像

充分に休憩をとったあと、
取立山までの急登を終え、360度の展望を楽しむ!
はずだったのですが・・・、
雲で何にもみえなーい(涙)。
仕方なく、
晴れていたなら、白山がドカーンとみえる方向を眺めつつ、
昼食を食べました。

展望は冴えなかったけど、
今日はウワサのミズバショウが観れて、
大満足!の一日でした。。。

2006年5月28日 曇り
上り 2時間
下り 1時間 

画像

イワウチワ(左)とコシジオウレン 




画像

ショウジョウバカマ




画像

ムシカリ