みっちゃんの山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 立山三山縦走 <後編>

<<   作成日時 : 2010/09/09 21:50   >>

トラックバック 0 / コメント 32

メインディッシュのはじまりはじまり・・



画像



画像



画像



大汝山から先は砂礫の道がアルプスの雰囲気たっぷり
富士の折立手前ではピーチゼリーを食べながらしばらく休憩しました
日帰りでこれだけ長い3000mの稜線歩きが楽しめるのもやっぱり文明の利器のおかげかな?
西側斜面からはかなりガスが湧きあがってきてしまいちょっと残念・・


画像



画像



画像



画像



富士の折立から一旦大きく下り再び緩やかに登ると真砂岳
そこから眺める別山への大きな登りもなかなか手強そう
帰りのバスの時間が気になるけど今のところまだ余裕はありそうです


画像



(ガスっても楽しい尾根歩き)
画像



画像



画像



画像



(素晴らしい稜線漫歩☆)
画像



九十九折の急登を終えるとようやく神社の建つ別山に到着
雷鳥沢から登ってきたであろうたくさんの人が休憩していました
そんなみんなの願いはただひとつ・・

剱岳により近い別山北峰まで行ってガスの晴れるのをしばらく待つことにしました


画像



(別山北峰)
画像



画像



剱岳の展望台として一等地の別山北峰にはこの時間誰もいませんでした
Sさんとおしゃべりしながらガスが晴れてくれるのを待つけど状況は一進一退
結局チラッと半分姿を見せてくれたのを最後にその後再び現れてくれることはありませんでした


画像



(2年前に別山北峰から見た剱岳)
画像



画像



バスの時間が気になるのでそろそろ出発
剱御前小舎まで軽いアップダウンの尾根歩きです
右手の景色は相変わらず真っ白けのまま
今日は逆周り(別山→雄山)の方がよかったかなぁ・・


画像



(剱沢方面はガスガス)
画像



画像



画像



剱御前小舎前ではたくさんの人が休憩していました
ここから雷鳥沢を通って室堂まで長い下りの始まり
下りが苦手なSさん、ちょっと心配そう
私も靴のソールがかなり減ってて不安。。。


画像



画像



画像



雷鳥沢にはすでに秋が訪れているようでした
浮石多い道はボ〜ッとしてるとズルッときたりしてかなり危険
ソールの張替えか靴を買い換えるか・・迷いながらこの夏が過ぎてしまいました
でもあと3ヶ月もすればまた雪の季節・・う〜ん、どうしよう。。。


画像



画像



画像



オンタデはひとつひとつ見るとちょっと地味目な花
だけど雷鳥沢を埋め尽くすオンタデの大群落にはとても圧倒されました
金色のオンタデの絨毯・・綺麗だったなぁ。。。


画像



画像



画像



画像



画像



(地獄谷)
画像



3000mの稜線漫歩、変化のある道がとても楽しい縦走でした
下りでは足に「きた〜!」と騒いで(?)いたSさんにも満足していただいたようで私も嬉しかったです
立山はやっぱりいいところ☆何度でも行きたい大好きなエリアです


(ミクリガ池)
画像











人気ブログランキングへ
QLOOKアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
どうもです。

すご杉!

画像だけでもクラクラします。
参りました。サイコーです。
わか
2010/09/09 22:57
こんばんは。

ガスで眺望があまり無かったようですが、この稜線は
歩くだけでもかなり満足度が高そうです。

ホントに行ってみたい。

山はもう秋ですね。
そろそろことしの目標を達成しないといけませんね。

きれいな写真をありがとうございます。
わいぱ
2010/09/10 01:47
すごいぉ〜 すごいぉ〜 百太郎だお(●^o^●)
みっちゃん、すごかですね なんともいえない絶景ですね! うぉ〜うぉ〜うぉ〜 生まれ変わったらクマになって稜線歩きだお ガォ!!
仕事終わって家に帰ってPC開いてみっちゃんのブログを見る。 癒されますね
今年こそ松茸見つけるぞ!   百太郎でした(^−^)
 
百太郎
2010/09/10 02:17
みっちゃんさん、おはようございます。
これだけの稜線歩きを日帰りで体験できる山は中々無いですよね。
みっちゃんさんの山行を拝見して、自分もまた歩きたくなっちゃいました!
自分は好きなものを最後に食べるタイプなので、
自分も雄山側から登っちゃうなあ〜。
目標やお楽しみがあると頑張れますしね。
もっぱら山でのご飯を目標に頑張ってますけど(^-^;)
お疲れ様でした☆
とし
2010/09/10 07:28
乗鞍岳もそうですがアルプスの醍醐味が日帰りで楽しめるなんて交通便利な室堂なならではですね。
猛暑の夏にしてこんなに残雪があるとは思いませんでした。
ガスがかかり見えるはずの剣岳が見えなかったのは残念でしたね。
でもSさん満足されたようで良かったですね。
ミニミニ放送局
2010/09/10 15:28
前編から続き

時間がたつと、怪しい雲行きだったんですね。
雷は鳴りませんでしたか?
オンタデは地味な花なのでいつもは脇役ですが、
今回は一気に主役に躍り出た感じですよ。
去年の9月中旬に行った時は、草原は紅葉して
綺麗でした(^^)
YAMA
URL
2010/09/10 22:41
子供の時に縦走しました。
また歩いてみたいルートです^^
kisho
2010/09/10 23:02
別山までの稜線歩き写真を見ているだけで
ワクワクしてきて、是非歩きたい稜線です。
オンタデ・チングルマの花もこれだけの
       群生になると凄いですねぇ〜!!
コマクサ
2010/09/10 23:18
おはようございます。
白山も良いけど、立山も良いですね。
黒部湖とmicchannさんの後姿も最高(笑)。

今年のmicchanさんは、あちこちに行って、本当にすごいですね。
私は、残念ながら、今日は、山でなく、豊田に出張です(涙)。
りょういち
2010/09/11 08:15
追加:
みっちゃんは地獄めぐりまでして元気ですね!!
私は剱岳の帰りに別山からカッコイイ剱の写真を撮ろうと思って
頑張って行ってきたら帰りにテント場からミクリガ池に上る坂道で
観光客にも追い越される程、足が疲れて進まなかったのを思い出しました(笑)
コマクサ
2010/09/11 08:52
みっちゃんさん、はじめまして。

富士写ヶ岳のレポからず〜っと拝見させて頂いております。
私も白山大好きで先日立山にも行ってきました。
みっちゃんさんの健脚っぷり、また、写真がすごくきれいなので、
毎回惚れ惚れしております。
ご家族で登られることもあるんですね?
我が家の子供たちのへたれっぷりはそりゃも〜、見事なものなので
どうしたらまっとうに登れるようになるのかその辺もいろいろ
教えて頂きたい今日この頃です・・・!
nagon
URL
2010/09/11 13:59
積雪期しか言った事のない立山。

写真を見て、
「へ〜、一ノ越って雪がないとこんな風になってるんだ〜。」
「雄山までの登りも雪が付いてないとガレ場なんだな〜。」
「雄山の山頂の社から滑ったけど、雪がないと崖じゃん。」

などなど、雪があるのと無いのとでは全然違いますね。

それにしても、無雪期の立山も良いですね〜
ヒデ
2010/09/11 21:30
わかさん、こんばんは♪お返事遅くなりました。
立山は見所がいっぱいの写真写りのいい山だと思います♪青空だとなおさらよい感じです☆一番身近なアルプスとして、これからまた何度も足を運んでみたいエリアです。。。
みっちゃん
2010/09/12 22:37
わいぱさん、こんばんは♪
大汝から別山への稜線はほんと良い道だと思います♪文明の利器のおかげでこれだけ長い稜線歩きを楽しめるんですから(^^ゞ 一ノ越から雄山にかけてと、真砂岳から別山にかけての登りが少しキツイほかはゆるゆるアップダウンです♪

色々と行事があって今年の目標はまた来年に繰り越しかな?日もだいぶ短くなってきましたね。空が高いです☆
みっちゃん
2010/09/12 22:51
百太郎さん、こんばんは♪お返事遅くなりました。
室堂から雄山までだったら観光客の方も多く登ってくるんですよ(3000m峰だというのに)。雄山から先にかけてはそれほど危険な場所もないのでだいじょうぶ。やや飛ばせば(笑)自宅から2時間半で立山駅に着くのでまたぜひ登ってみてください。高い山にいっそう病みつきになるかも(笑

松茸いいですね〜。見つけたらご連絡くださいm(__)m
みっちゃん
2010/09/12 22:57
としさん、こんばんは♪
こういう尾根歩きを見るとなぜかうずうずしてきちゃいますよね。お互い変な病気です、それと好きなものは最後に食べるタイプ(笑 たぶんガスで見えなくなるだろうなぁ〜と思ってはいましたが、別山から登っちゃうと剱岳だけ見てそこで引き返してしまいそうな予感がしたから(笑 お楽しみのピークを後にもっていくことでそれを楽しみに登っています(それとゼリーかな・笑)
みっちゃん
2010/09/12 23:21
ミニミニ放送局さん、おはようございます♪
たまにはこんなお手軽登山もいいですね。もう少し交通費が安かったら頻繁に行くのにな〜と残念です。それでもケーブルカーやバスは超満員、どちらかというと観光客の方が多かったように思います。
9月にこれだけ雪が残ってるとは思いませんでした。Sさんはよくこれだけ長い道を歩けたと満足そうでした☆
みっちゃん
2010/09/13 06:58
YAMAさん、こんばんは♪
雷は鳴らなかったけどかなり怪しい雲行きでした。下山してバスターミナルに到着するころにはポツポツときましたヨ。地獄谷からミクリガ池に向けての長い石段が今回一番疲れた場所でした(汗
オンタデもこれだけ群生してると迫力ありました。紅葉が始まるとまた山も華やかになりますね。秋も白山に行きたいです。。。
みっちゃん
2010/09/13 07:06
kishoさん、おはようございます♪
kishoさんなら大日三山も合わせてぐるりっぷ♪昔歩いた道を今再び歩いてみるのもまた楽しいですね。標高差もそれほどないのでお友達とか家族とかでワイワイ登るのにもいいところですね。
交信するならやっぱし別山北峰かな(人も少ないし・笑)剱岳はどこから見てもカッコいいですけど私はあそこから眺めるのが一番好きです☆

みっちゃん
2010/09/13 07:13
コマクサさん、おはようございます♪
3000mの稜線歩きは山歩きの醍醐味ですね♪私はピークを目指すよりもこういった稜線歩きの方が好きなんです。ず〜っといつまでも歩いていたい気分になります☆
地味なお花も群落をつくるとその迫力に圧倒されますね。果穂のチングルマも髪の長い女の子が踊ってるみたいで可愛いです♪
みっちゃん
2010/09/13 07:55
りょういちさん、おはようございます♪
立山も近くて良い山ですね。セレブな山なので容易に近づけないところがまた良い感じです(笑 黒部湖と私の「後ろ姿」気に入っていただけました?正面はご自由にご想像ください(笑
私も昨日は東京でした。暑いコンクリートの上で稜線の涼しい風を思いだしてました。。。
みっちゃん
2010/09/13 08:00
コマクサさん、追加コメントありがとうございます♪
地獄谷からミクリガ池に向けての石段は今回一番の難所でした(笑 ダラダラと登ってるのがイヤだったので早足で駆け上がっていきましたが池に着くころには全身汗まみれでスゴかったです(汗 観光客の方は意外にも軽快に登ってたのには驚きです!!
みっちゃん
2010/09/13 08:01
ちゃんと浄土山踏んでるところがニクイですねw( ̄ー ̄)
剱岳のガスは残念でしたが、これだけ絶景楽しめたら充分
ではないでしょうか〜、きっとSさん大満足なことでしょうね
月末にヨメさん連れて、まったりと歩く予定なので、みっちゃん
さんの美しい画像でモチベUPです♪やっとこさ秋の香りが
伺えたような気がして羨ましく拝見しました。
スロートレック
URL
2010/09/13 13:11
予告編、真砂岳から
富士ノ折立への登りですよね?
行ったところなのに、ハズレちゃいました・・・うううっ

山では秋の気配ですね〜
この3連休に、やっと活動開始の予定♪
テント背負いますよ☆

小春号
2010/09/13 18:35
nagonさん、はじめまして、こんばんは♪
いつもご覧下さっているようでありがとうございます☆キャンプに山に、ご家族で楽しまれてるようですね。我が家も当初はキャンプから始めました。自然の中で家族と過ごす時間はとても楽しいですね!

我が家の子供たちも小学校低学年のころから山登りを始めました。二人とも学校のマラソン大会とかの成績は良い方だったので体力はあるのかもしれないです。子供と歩くとき(特に長距離)は50分歩いて10分休憩(学校の授業と同じ)というのが我が家の決まりごとです。子供との山歩きは無理強いさせないこと、と言われていますがこれまでたくさん無理強いしてきたのでその辺は反省です(^^ゞ

立山も白山も、身近に良い山があっていいですよね。この秋もまた白山の開拓をしようと思っています。
コメントどうもありがとうございます♪
みっちゃん
2010/09/13 21:04
ヒデさん、こんばんは♪
立山へは私も積雪期に行ってる方が多いです(至上最悪へっぽこ山スキーヤーですが・笑)雪のある風景と無い風景を思い出して比べてみるのも楽しいですね♪けど山頂のあの崖を見てしまったらあそこから滑り下りるなんて私には到底ムリ(汗
積雪期しか立山に行ったことないっていうのも凄いことですね☆けど雪のないこの稜線もとてもステキなのでぜひ一度歩いてみてくださいね。。。
みっちゃん
2010/09/13 21:18
スロートレックさん、こんばんは♪
今回は立山三山なのでどうしても浄土山には登らないと。。。拘りが強い私です(汗 別山からの逆周りコースだったら剱岳もバッチリだったろうな〜と思うと少し残念です。でもその場合、浄土山には登ってたかな?(汗 なかなか毎回同じような景色には出会えないものですね。
また華やかな季節到来ですね♪奥さまとのアツアツまったりツアーレポ☆楽しみにしてますね〜。
みっちゃん
2010/09/13 22:41
小春号さん、こんばんは♪
トップの写真、これが分かる人はかなりの立山通なのではと思います。今回は小春号さんのためにワザと分かりにくい写真にしましたヨ(笑 ちなみにこれは真砂乗越付近から真砂岳方面を見上げた写真です♪
ようやく小春号さん家も活動開始ですね♪どこへ行くのかな?私もテント担ぎたいよ〜(T_T)
みっちゃん
2010/09/13 22:44
こんばんは。
3000mの稜線漫歩、写真を見ながら堪能しました。
黄、赤、青、ピンク、白 満開ですね。オンタデも群落を作るんですね。
カスミッシモ
2010/09/15 00:19
カスミッシモさん、こんばんは♪
こんなに楽に3000mの稜線を楽しめるのはやはり文明の利器のお陰ですね。なんだかクセになりそう。。。
テント泊なども朝晩の素晴らしい景色が堪能できていいんですが、こんな日帰り登山もなかなか軽快で楽しいんですよね。次は五色ヶ原に日帰りしたいです。
みっちゃん
2010/09/15 22:15
立山三山縦走の稜線歩きいいですね〜お天気に恵まれてよかったですね。
空の青さもですが、イワギキョウの青紫色も綺麗!
先月中旬雷鳥坂を登ったのですが、一面のオンダテは白色でした。
金色になっていてこれもまた綺麗ですね〜。
当日は単独で別山まで登ったのですが、劒岳はズーーート霧の中。(涙)
とほほ〜また劒に会えなかったわーと
劒御前小舎まで下りましたら雨がぽつぽつ。。。
途中からザーザー振りになり室堂まで飲まず食わずで下山しました。
弱足で食いしん坊の私では信じられないこと・・・(笑)
何度来ても、地獄谷からみくりが池の登りはまさに地獄です!

で、登山道をよく知ってるみっちゃん、教えてくださ〜い。
立山縦走二山は(浄土山までまわる気力なし・・笑)
別山から登るべきか、雄山から登るべきか、
終盤よれよれになるおばあさんは迷ってます・・・やれやれ。
emi
2010/09/16 09:51
emiさん、こんばんは♪
ここに来たらやっぱし剱岳には会いたいですよね〜。10時になるとお決まりのガスが湧く夏なら雷鳥坂から登っていち早く剱岳を見たいです。そうでない時期なら一ノ越から雄山に向けての道は浮石が多いので登りに使いたいです。でも私的には今回のように長い道程の最後に剱岳が迎えてくれる方が気分的に頑張れるかなって感じです。
地獄谷からの登りはほんとキツかったですね(汗 やっとミクリガ池に到着したとき、本当に地獄から脱出した感がありました。一度に天国(浄土)と地獄を味わった一日でしたヨ(^_^;) 
みっちゃん
2010/09/16 22:46
立山三山縦走 <後編> みっちゃんの山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる