みっちゃんの山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅雨の最中の白山 <後編>

<<   作成日時 : 2010/07/11 19:17   >>

トラックバック 0 / コメント 22

山での出会いはいつも感動・・



画像



室堂への下山途中で声を掛けてきたのはこのまえ別山に一緒に登ったはちべさん
これまで何度も山でのバッタリを繰り返してるはちべさんと今日もまたお会い出来るなんて
ほんの数分違っただけで会えなかったかもしれないと思うと・・そんな偶然に今日も感謝です


山頂に向かうはちべさんを見送り室堂へ戻ってベンチに腰掛けようとすると
はちべさんが山頂から戻ってきました。。。は、早(汗


ガスはかなり晴れてきたけど気持ちはすでに下山に向かっていました
しばらく休憩したあとそのままはちべさんと共に室堂をあとにします
登りでは静かだった道も下りでは多くの方とすれ違い今日の白山は大賑わい・・


画像



画像



画像



特に何を話すでもないけど独りで歩くのと相方がいるのとでは気持的に大きな違いがあります
黒ボコ岩に到着すると、観光新道から登ってきたはちべさんは砂防新道へと下るというのでここでお別れ
私は右手の観光新道へ向かいます
お花はやはり砂防新道よりこちらの道の方がたくさん咲いていました


画像



画像



画像



画像



画像



画像



山はやっぱり晴れた日でなきゃ!
晴れてくるとそう思わずにはいられない観光新道の素晴らしい展望
今日は観光新道を帰りの道に選んで良かったです (はちべさんには悪いけど・汗)


画像



画像



画像



画像



(今日歩くはずだった白山釈迦岳)
画像



室堂では寒くて震えてたけど下りていくにつれ地獄のような暑さに
あっという間に30度の気温差かも
それにしても、登っていく人におしゃれなカッコの2、30歳代の人がすごく多いのには驚きです
少し前には見られなかったこの光景に私も嬉しくなりました♪


画像



(観光新道の尾根道)
画像



画像



別当坂分岐を過ぎたところで登山道は崩壊していて巻き道を慎重に通過
樹林帯に入れば少しは涼しくなると思ったけど風のないそこは尚更暑かったです
やがて聞こえてくる今日の終りを知らせる沢の音が一抹の清涼剤でした


画像



別当出合に着いたのは12時ジャスト
出発の時間も早かったのだけど白山も半日で往復出来るようになったことが嬉しいです
山は登れば登るほど登れるようになる・・そう信じて。。。
今日の一日に感謝☆




駐車場に戻るとまたもやはちべさん登場なのでした (待っててくれたのかな?←何でもいいように考える私です♪)











人気ブログランキングへ
QLOOKアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
ガスが晴れていい景色!
私が登ってきた時と大違い(笑)。
私の方は晴れてきたのは甚之助をすぎて森の中でした(^^)。
はちべ
2010/07/11 23:21
白山が半日とは、恐れ入ります><
やはり、お花がたくさんですね〜^^

・・・・って、これから福井(白山は石川?)の
行きたい山ばかりなんで、よろしくお願いします0^^0
まぁ、どのエリアでも関係なしで

とにかく、山に行けたら、楽しいですね^-^


みい
URL
2010/07/12 00:08
わぁ、行ったんですね。
でもそんなロングコースを計画していたんですか・・

観光新道のお花を見に行きたいな〜、というか
明日(いや、今日か)晴れなら行くつもりだったんですけどね。
この天候では迷わずキャンセルです。。

来週、晴れると良いですね。
しょもも
2010/07/12 00:31
みっちゃんさん、おはようございます。
お天気がいまいちで残念でしたね。
でも雨露に濡れしっとりとしたクロユリがけなげで可愛いです。
そして最後には観光新道の気持ちの良い展望が見られて良かったですね(^-^)
しかし12時にもう別当出会いとは!超腱脚ですね〜。
お疲れ様でした☆
とし
2010/07/12 07:30
みっちゃんさん、こんばんは。
はちべさんとみっちゃんさん、2人とも健脚で、なかなか良いコンビですね。

観光新道の下りで、展望が開けてよかったですね。これなら、私も土曜日に
登ればよかったなー。
りょういち
2010/07/12 23:04
白山のニッコウキスゲ。花の色が赤兎山や
夜叉ケ池と違ってややオレンジ色なんですd(^-^)ネ!
クロユリは見たことないので挑戦したいです白山。
WINDIE
2010/07/12 23:19
白山いいですね 私達も毎年登ります。室堂での一泊登山です。日帰りなんてもったいなくて 本当は体力がないだけなんですけどね.わっははーーーーー   初めてクロユリを見た時はこんなに小さな花かと思ったけど何度も見るうちに可愛く思う様なりました。色んな花、花のオンパレードで名前がなかなかおぼえられません。今年は二人の孫守り行けません。  白山ああーーいきたいなーー
のりちゃん
2010/07/12 23:37
はちべさん、おはようございます♪
あのあと山頂も晴れて池などもすっきり見えてたみたいですね。時間もあったことだし周回は無理でももう少し先まで足を延ばせば良かったかなぁ〜とちょっと後悔です(もちろんはちべさんを引きずって♪)次はもう少し強く押してみることにします(笑
みっちゃん
2010/07/13 07:06
みいさん、おはようございます♪
出発が早かったから下山も早かったですね。もともと遅出がニガテなのでこんなスタイルがベストです(^-^)
白山のお花もこれからますます賑やかになりますよ〜。でも人も賑やかになりますよね(汗 静かな別山方面はいいと思います、ぜひ☆
白山は福井の山じゃないけど地元の山のように思ってる私です♪
みっちゃん
2010/07/13 07:12
しょももさん、おはようございます♪
以前に砂防〜釈迦新道は歩いたことがあるので、今回はプラス車道歩きでまぁなんとかなるだろうと(笑 お花を見るならやっぱし観光新道でしょうか。。。その名前のとおり光みなぎる展望のよい道ですね☆行くならやはりお天気のいい日を選びたいですね。
来週はまだ分からないけどそろそろあちらにも行きたくなってきました(*^_^*)
みっちゃん
2010/07/13 07:16
としさん、おはようございます♪
もう少しあとだと山頂もすっきり晴れてたみたいです。でもこんなお天気だからこそ、そのあと見えた観光新道からの景色にはとても感動でした☆山はやっぱり晴れた日が一番ですよ〜(しみじみ。。。)
周回のつもりで早い出発だったけど、もともと遅い出発はあまり好きではないんですよ。起床時間はどんどん早くなるばかりです(笑
いつも忙しい時間にコメントありがとう〜(*^_^*)  
みっちゃん
2010/07/13 07:29
りょういちさん、こんばんは♪
はい♪お笑いコンビ(笑
はちべさんは正真正銘の超健脚だけど私はそこまで健脚じゃないです。登りは特にニガテ(汗 心肺能力があまり良くないんだと思います。でも脚の方は最近ますます大腿四頭筋が発達してきちゃって、うつむきに寝ると膝が浮くんですヨ(汗 なので心肺能力のあまり必要でない下山ではちょっとだけスムーズです。。。
みっちゃん
2010/07/13 22:38
WINDIEさん、こんばんは♪
同じお花も山によって微妙に違うのも面白いですね。華やかな黄色いお花が主流の今の時期、ひっそりと咲くクロユリがまた可愛いです。クロユリといっても真っ黒じゃなく暗紫褐色、とでもいうような色も神秘的なお花だと思います。クロユリを見に、白山挑戦してみてください☆
みっちゃん
2010/07/13 22:43
のりちゃんさん、こんばんは♪
私も出来ればご来光を見に一泊したいんですけど諸事情で日帰りばかりとなっています。白山でご来光を見たのは一度だけ。みんなで万歳したのが楽しかったです(笑 
山のお花は小さいけど風雨に耐え健気に咲いてるところがとても可愛いです。名前は次のシーズンになると思い出すのが大変(汗 白山だと花の種類が多すぎて尚更こんがらがっちゃいます。。。
そのうちお孫さんと一緒に山登り出来ると楽しいですね。
みっちゃん
2010/07/13 22:52
クロユリは美しい! 色の濃さが違います!(笑)
堪能しました。また、行きます!
本読みと山歩き
2010/07/14 03:51
ビックリです!
コースタイムを見ると弥陀ヶ原か五葉坂あたりですれ違ってたみたいですね(笑)

観光新道の展望が羨ましいです!
ニッコウキスゲ…こんなに咲いてたかな。
晴れるとニッコウキスゲの黄色が目立って多く感じますね。
Kisho
2010/07/14 06:00
本読みと山歩きさん、こんばんは♪
昔クロユリって聞いてどんなユリの花なんだろうと思ったらやっぱり小さな花で(笑 でも気品と風格が漂うとても綺麗な花だと思いました。白山で思い出す花といえばまずはクロユリですね。
ご帰国の際にはまたぜひ白山に☆
みっちゃん
2010/07/14 20:48
Kishoさん、こんばんは♪
お互い気付きませんでしたね(笑 混雑もしてましたからね。山はやっぱり静かな方がいいです。今年はもうあの方面の道は歩かないかも(笑 Kishoさんはその後静かな白山を満喫されて良かったと思います☆

別山平のキスゲを見たことがないので見に行きたいです。陽の光が当たるとお花の色もパーッと明るくなって生き生きと輝きだしますね☆今度の週末は久しぶりの遠征なのでそれまでに何とか梅雨明けして欲しいなぁと思います。
みっちゃん
2010/07/14 21:12
見え隠れする景色と高山植物が美しい!
ガスの切れ目から見え始める景色は緞帳が開く瞬間のようです。
観光新道の展望が素晴らしいですね。
ミニミニ放送局
2010/07/20 20:41
ミニミニ放送局さん、こんばんは♪
花の白山も今頃はもっと多くの花々に彩られていると思います。ガスで見え隠れする景色もまた趣があっていいですね♪緞帳が開く瞬間とはまたステキな表現です☆
別当出合から登るルートは砂防新道と観光新道の二つですが、後者の方が展望も良く花も多いです。例年ならGWから登れるようになるんですが道路工事で2ヶ月遅れとなり、この日は梅雨の晴れ間とあって本当に多くの人が詰め掛けていました。
みっちゃん
2010/07/20 23:31
みっちゃん、おばんですぅ♪
釈迦新道下山を計画されていたんですね。
天気だけは仕方ないですね。まだまだチャンスが
あるので、天気が良い時に再計画してね♪
私は七倉からの下りで、またしても足指を
痛めて、かばいながら下りました。去年と
同じ愚です。靴は大事ですね。
YAMADA
URL
2010/07/21 21:35
YAMADAさん、こんばんは♪
2年前に大汝峰から釈迦新道を周回しているんです。その時があまりによかったのでまたトライしようと思ったんですが残念でした。また天気のいい日にチャレンジしようと思いますが、北の方(加賀禅定道)とかも歩きたいのでそちらが先になるかもです。
私も釈迦岳からの下りで足を痛めました。長い下りは要注意ですね。靴底がかなり減ってきているので滑るんですよ。冬の間に張替えしておけばよかったと後悔です(汗
みっちゃん
2010/07/22 00:13
梅雨の最中の白山 <後編> みっちゃんの山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる