みっちゃんの山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月の北アルプス・唐松岳<後編>

<<   作成日時 : 2010/05/19 23:44   >>

トラックバック 0 / コメント 24

タイムリミットまで・・



画像



リフトの最終時間は午後4時半
それまでに八方池山荘まで下山しなくちゃならないけどどう見積もっても時間には余裕がある様子
山ではいつ何が起こるか分からない・・そんな過去の経験がチラッと頭をかすめるけど迷わず進むことにしました
雪、凍ってないといいけど・・


画像



最初は岩の露出した道も次第に雪稜歩きになり急斜面を慎重に登っていきます
雪は凍ってはいなかったけどピッケルはそれほど深くは刺さらず緊張の最後の登り
小さな氷の塊が谷へ向かってカラカラと落ちていきました


画像



画像



北アルプスの中であまり目立たない存在の唐松岳もその展望の良さにかけてはまさに五つ星☆
先に到着していた女性二人組みの方と「凄い!凄い!」と言いながら同定を楽しみました
風もなく穏やかな山頂は本当に心地よい場所です


画像



(いつも最初に探してしまう槍ヶ岳)
画像



(黒部を挟んで立山〜剱岳)
画像



(迫力の不帰キレットと天狗の頭・白馬方面)
画像



画像



(正面にはカッコいい五竜岳が気になる存在)
画像



画像



(いつか縦走したい毛勝三山)
画像



こんな景色の中にいると時間を忘れてしまいそうだけど・・忘れちゃいけないリフトの時間
下山は登り以上に慎重に
山頂直下の急坂はやっぱり緊張したけどアイスバーンだったらもっと怖いだろうな


画像



順調に下りて唐松山荘横でホッと一息しばらく休憩
ポカポカ暖かい日差しの下、空を見上げて横になっているとついウトウトと・・(危
午後1時を目途に下山開始です


画像



画像



私たちが山頂往復している間に雪面は少し歩きやすくなっていました
とは言っても急斜面のトラバース道はやっぱり緊張
でもそんな斜面にもスキー跡が残っていたりして・・みんな凄いなぁ
今日は山スキーの下見も兼ねてきたけどこんな急なトコ滑れそうにない(汗


画像



画像



画像



途中、ツガイのライチョウを発見
早くも衣替えを始めたライチョウ、こんな晴れた日に会えるとは思わなかったです
写真を撮るために近づくとそそくさと籔の中へ


画像



画像



画像



画像



雪道の下山は早いです
ゲレンデのような広い斜面を景色を楽しみながらズンズン下りていきました
リフトの時間にも余裕で間に合うようです
明るい日差しに照らされた雪面がキラキラ光ってとても綺麗
下ノ樺でアイゼンを外したあと何度も振り返りながら下山しました


画像



画像



青空と白い山は絶好の取り合わせ
山はやっぱりお天気が一番です☆

















人気ブログランキングへ
QLOOKアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
いいですね〜♪
八方尾根は晴れれば最高ですよね。
私も3年続けて歩いている、お気に入りの場所です。
写真を見ていたらまた行きたくなってきました(^_^;)
しょもも
URL
2010/05/20 00:09
しょももさん、こんばんは♪
コメント早すぎです(*^_^*)八方尾根は今回初めて歩いたんですけどあまりの展望の良さに私もお気に入りの場所になっちゃいました♪次はもう少し早い時期に行ってみたいです。テント泊もしたいな〜・雪の涸沢にも泊まってみたいです(行きたいトコばっかし(^^ゞ)
みっちゃん
2010/05/20 00:15
八方尾根って、スキーでよく聞く所ですね。

すばらしい展望を楽しめて、ライチョウとも会えて、最高の一日でしたね。

りょういち
2010/05/20 05:38
みっちゃんの写真いつ拝見しても心癒されます。
山のことは、さっぱりわかりませんが
写真を見る限りヤマボーの人たち全員が
宇宙人にみえますよ〜(笑)
凄いの一言ですね♪
ひょっとして、みっちゃん本物の宇宙人だったりして・・・(笑
fu
2010/05/20 12:54
りょういちさん、こんばんは♪
リフトに乗りながら見回したゲレンデは全体的に傾斜が急!凄いコブ斜面の長〜いコースもあってウワ〜ッて感じで見てました。私にはちょっと厳しいかも?(^^ゞ
山はお天気のいい日に限りますね。この日は諸条件が良かったので山頂まで到達出来ましたが、風が強かったり吹雪いてたりしたら途中で引き返していたと思います。
みっちゃん
2010/05/20 21:24
fuさん、こんばんは♪
私はたぶんイカレていると・・主人が申しておりました(笑 イカレた宇宙人かもしれないです(^_^;) これまで色んなコトをしてきたけどここまで続いたのは山登りだけです。どうしてここまで山に惹かれるのか分からないけど、2、3週間ほども登らないでいると精神的に変になってきちゃうので困っています(汗 
みっちゃん
2010/05/20 22:54
すごいお〜 すごいお〜 百太郎だお〜(^o^)丿
みっちゃん、すごいお〜 はっきり くっきり すっきり、こんだけ明らかなるものってなかなかないお〜(^−^)
僕も最近、写真撮ってるんやけど(けーたい)ここまでうまくとれません(-_-;)はっきりいって、やられました完全に はい
みっちゃんの撮った写真ステキだお )^o^( これだけ綺麗に撮れるということは、そんだけみっちゃんのこころが綺麗なんだお 

僕の必殺パワースポットは、みっちゃんのと比べたらぜんぜんたいしたことなくて、恥ずかしくて言えないお(●^o^●)  百太郎でした
百太郎
2010/05/21 02:58
みっちゃんさん、おはようございます。

朝から素敵な景色を見させていただきました♪
写真でもこれだけ素晴らしい景色、緊張の続く登りを終え山頂に登り実際に見られた景色はもっと素晴らしかったことでしょうね(^-^)
北アルプスも岩肌の露出が多くなり雷鳥も衣替えが始まり、少しずつお花の季節に向かってますね。
自分もいつか歩いてみたいです♪

お疲れ様でした☆

とし
2010/05/21 07:50
みっちゃん、こんにちは。
とってもお天気にめぐまれた唐松岳良かったですね〜。
白馬方面は大好きところなので、年に何回か出かけているところです。
八方尾根は特にお気に入りの場所です。
五竜岳かっこいいですよね!
唐松に登って真近に見た五竜に惹かれて
爺ケ岳〜鹿島槍〜五竜とあくる年登りましたよ。(若い時ですが・・笑)

黒部を挟んでの立山〜劔岳の写真にはぞくぞくします。
いつみても劔岳は別格ですね。
五竜とツーショトのかわいい雪だるまはみっちゃん作ですか?
次は五竜って狙ってるのかな?(笑)

emi
2010/05/21 09:07
百太郎さん、こんばんは♪
そんなに褒めてもらって、
ありがとお〜 うれしいお〜 みっちゃんだお〜(^o^)/ 

写真は結構適当ですヨ。青空で景色がいいと写真も映えてきますよね。撮りたいものはド真ん中に配置しないようにすると写真に奥行きが出ますよん(^_-)-☆百太郎さんの撮った写真も見てみたいです♪(必殺パワースポットは諦めるから)
みっちゃん
2010/05/21 23:23
としさん、こんばんは♪
いつもありがとうございます♪
困難を乗越えての山頂はいつも以上の感動がありました〜。これだから山は止められないんですよね。唐松岳は以前よりこの時期に登ってみたかったのでまたひとつミッションクリアー☆嬉しかったです♪
日帰りでこれだけの展望ですからとしさんたちもぜひ☆夏休みには後立山の縦走もお勧めです♪
みぅちゃん
2010/05/21 23:30
emiさん、こんばんは♪
4年前に大雪渓から登って五竜まで縦走し遠見尾根で下りてます。その先は未踏で今年こそは爺〜鹿島槍に登ってみたいと思っているんですが、八峰キレットも歩きたいので五竜はまた登ることになると思います。それにしても唐松から眺める五竜はカッコよかった☆どっしりしてて風格があって・・やっぱりアルプスの山はスケールが違いますね。
雪だるまは誰かの作ったのをいただいちゃいました(^^ゞ 
みっちゃん
2010/05/21 23:43
お久しぶりです。
僕は白馬へはよく行くのですが、意外と後立山の山々の山頂を踏んだ事ないんですよ。
本当に綺麗で吸い込まれそうな写真ですね。

今シーズンは八方池までハイクして無名沢を滑りました。なかなか良い沢ですよ!来シーズンは是非チャレンジしてください。

僕はその日、鑓温泉でマッタリしていました。猿倉からシール歩行できました。
本当に今年は雪が多いですね。
ヒデ
2010/05/21 23:52
ヒデさん、こんばんは♪
ヒデさんのところには度々訪問しています(いつも読み逃げでごめんなさい・汗)。パワフルでカッコイイ滑り、いつも楽しみに見せてもらってました。あとヒデさんの写真もあったので(立山だったかな?)それもジ〜ッと(*^_^*)お仲間さんとの山スキー楽しそうですね♪
私ももっと練習して色んなトコを滑ってみたいです。この日は大雪渓を登る案もあったので、もしかしたらお会い出来てたかもしれないです♪
みっちゃん
2010/05/22 00:34
YAMADAさん、エクストリームされるんだ。ヒョエ〜
こんなの知ってる ↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=oLxv4MV3OBU

みっちゃ〜ん、ブログランキング、デビューされたんですね。ポチ!
もうチョイで50位以内ですや〜ん。ポチ! 

素敵なブログやから、直ぐにベスト10に入ると思うよ〜
メジャーになっても、忘れないでね〜(笑
小春号
2010/05/22 16:11
小春号さん、こんばんは♪
動画の方、数年前に五竜で亡くなられた方ですよね。滑ってるというより落ちてるといった方がいいような(怖 世の中にはこんな凄い人もいるんだなぁって、私には過激すぎる世界ですね。

ブログランキング気付いてくれたんですね☆ありがと〜(*^。^*)でもそんなに簡単にはランキング上がらないものだと思ってるし、上位を狙ってるというわけでもないので(^^ゞ というわけで、小春号さんとももうすぐまる4年☆こちらこそこれからもよろしくおねがいしま〜す☆
みっちゃん
2010/05/22 22:25
こんばんは。
雪の唐松岳、登頂おめでとうございます。
山頂からのパノラマの白い世界がすばらしいです!白い剱岳が堂々として見えますね。雷鳥にも会えたんですね!!
カスミッシモ
2010/05/23 21:43
こんばんわみっちゃん
すげーなぁ〜。みっちゃんの行く山はいつも晴れて。感激します
青空と白い峰々、本当に天気のよい後立山連峰ですね。そして空を見上げて何想うみっちゃんがこれまた美しいエエですやん
みっちゃんの足元にある湖北の横山岳にやっと行ってみましたら、ヤマシャクヤクの花にであいましたよ
jho1no1
2010/05/24 01:30
お久しぶりです
やはりGWは北アルプスでしたか、どの画像拝見しても素晴らしい!
時間を気にしながらだと落ち着かないですね、でもきっちり
ピーク踏んでるし、展望も楽しむことができて最高なGWですね
私も始めはこのエリア狙ってましたが、近畿の低山ハイクでした
こんな素晴らしいレポ拝見すると、そろそろナツヤマ計画だ
って燃えてきましたw( ̄ー ̄)
スロートレック
URL
2010/05/24 11:19
カスミッシモさん、こんばんは♪
ありがとうございます♪初めて歩く道が雪山だとちょっと緊張します(^^ゞ 剱岳を眺められる場所まで行くのが目的だったけど無事山頂まで到達出来てよかったです。お天気のいい日でもライチョウに会えるんですね(*^_^*)
みっちゃん
2010/05/24 20:28
jho1no1さん、こんばんは♪
この日は火打と唐松のどちらかに登りたいと思っていたんですが、唐松の方がお天気が良さそうだったのでこちらにしました♪いつもお天気が最優先です(^^)
花の山、横山岳に行かれたんですね。シャクヤクはまだ蕾のものしか見たことがないんですよ。真っ白で綺麗なお花の写真、送っていただいてありがとうございます♪
みっちゃん
2010/05/24 21:06
スロートレックさん、こんばんは♪
5月の北アルプスはお天気が良ければ最高ですね☆風もあまりなく穏やかな山頂でステキな展望を眺めながら過ごす時間がとても贅沢に思えました。でもやっぱり時間は終始気になっていましたね。前後しながら登ってた女性二人組の方がピークへ向かったので私たちも付いていきました。ピークを踏むことが出来たのはその方々のお陰かもしれないです(^^ゞ
ジャンダルムを踏破したスロートレックさんが次に挑むところは?今年のナツヤマも楽しみですね♪
みっちゃん
2010/05/24 21:09
前後して歩いてた二人組みの一人です♪
八方尾根は私の大好きなスキー場で土地勘もあるので、もしリフトに乗れなくてもスキー場を歩いて下りればいいか・・・・と友人と話していました。彼女は帰りのゴンドラリフト券、買わないで行こうか・・・とも。
「イヤイヤ、券は買おうよ、最初からその想定はやめて〜(笑)」って、結局スキー場を歩いて下りることは無かったですが、もし時間内に下りて来れなかったら、ということも私たちも考えていました。
あの日は最高の日でしたよね!!
あんなお天気の良い日、また出会えるかな〜?

komachan
2010/07/04 21:32
komachanさん、こんばんは♪
早速のコメントありがとうございます♪何となくピンとくるものがありまして(笑
八方尾根は滑ったことがないんですよ。だからもしリフトに間に合わなかったら大変なことになるところでした(汗 土地勘も全くないけど下まで結構な距離ですもんね。唐松小屋のところでどうしようか迷ったけどkomachanさんたちが山頂に向かったのを見て私たちも決めたんですヨ。
早く青空に会いたいですね。早く白山に登りたい☆
みっちゃん
2010/07/04 22:49
5月の北アルプス・唐松岳<後編> みっちゃんの山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる