みっちゃんの山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 浄法寺山〜北丈競山 <後編>

<<   作成日時 : 2010/04/27 23:31   >>

トラックバック 0 / コメント 20

これから進む南丈競山の山頂小屋が小さく見えています




(手前より南丈競山・北丈競山・火燈山・富士写ヶ岳)
画像



浄法寺山から次のピークの南丈競山までは指呼の間です
雪の斜面を慎重に下りていくけど前を行く同行のSさんが滑って転倒!
思わず笑ってしまったけどそういう私も一瞬ヒヤッ(汗


画像



(南丈競山)
画像



緩やかな稜線を気持ちよく歩いて最後に一気に登り上げると南丈競山
山頂広場では大勢の人が休憩していました
私たちも可愛い避難小屋の前で景色を楽しみながら食事休憩
穏やかなお天気の下、景色を楽しみながらのんびりとした時間を過ごしました


画像



画像



画像



同行のSさんと山道具談義
Sさんは新しい日帰り用ザックを探しているけどなかなか完璧なものが見つからないとのこと
私も日帰り用ザックはいくつか持ってるけど・・最近またひとつ増えてるのです
MILLET ODYSSEE 30g (レディース用・新モデル)
定番だけど一本締めのものが欲しかったのでとても満足。。。
同じ趣味の話は楽しくいつまでも尽きることがないです



休憩後、次のピークに向けて出発
私たちが休憩中、この先へ進む人、また戻ってきた人は誰ひとりとしてありませんでした
清水小場から登ってきた人は浄法寺かこの南丈競山までの往復が一般的なようです
標柱には「北丈競山まで 0.6km」とありました


画像



短い距離なので大したことはないだろうと思っていたけどどこまでも続く急な下り坂
帰りのことを考えるととても憂鬱です
大きく下って再び登り返すと北丈競山、意外と早く到着しました
誰もいない山頂にはちょっとだけ優越感。。。


(手前より北丈競山、火燈山、富士写ヶ岳)
画像



画像



(白山)
画像



(南丈競山・浄法寺山)
画像



画像



写真だけ撮ったらすぐ引き返します
登ったり下ったり登ったり下ったり・・ピストンだから登り下りはその2倍!
大変だけど復路もがんばらなきゃ


(見上げる南丈競山が高い!)
画像



画像



画像



前を行くSさんは休むことなく急坂を登っていく・・スゴイなぁ!
私は時々休みながら何とか付いていきました(汗
南丈競山に着くと先ほどいらした方々がまだ宴会の最中でした


画像



しばらく休憩したあと再び下って浄法寺山への登り返し
かなり緩んだ雪の斜面を登っていくと賑やかな声が・・
往路では静かだった浄法寺山山頂はこの時間満員御礼状態になっていました


画像



画像



画像



画像



画像



雪融け水で溢れかえった登山道を一気に下り
そして今日最後の登り返しをようやく終えれば冠岳に到着
ここからは登りで通らなかった関谷コースを選択
これまで登った山の中でも類がないほどの激坂です・・


(ロープの連続・・)
画像



画像



画像



登り下りの連続で最後の締めは激坂下り
結構歩き応えのある道だったけど
いくつものピークを繋ぐ稜線歩きはやっぱり楽しく山歩きの醍醐味です


画像




今日もこうして山に行ける環境と、山友達に感謝。。。

















人気ブログランキングへ
QLOOKアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
は〜い、登って下って登って下って・・・リフレイン〜。

いやいや、さわやかな日でしたね。どの写真からも気持ちのいい空気が
流れてきます。
丈競山の周回、ワタシも狙っていたんですが、今はダメなのね。
でもピストンでもいいから、この気持ちのいい山歩きを楽しんでみたいです。

お疲れ様でした〜。
わいぱ
2010/04/28 00:18
みっちゃんさん、おはようございます。

それほど高くない浄法寺山〜北丈競山のピストンですが、急登、ロープ場、残雪、山小屋、稜線歩き、眺望と登山の醍醐味が味わえるような所ですね!
夏山縦走に向けての良いトレーニングになりそうなコースです。
みっちゃんさんが類を見ない“激坂”と表現されるくらいだから、関谷コースを登りに使うのはめちゃくちゃしんどそうですね(^-^;)
白山バックのみっちゃん、カッコイイです☆
お疲れ様でした〜。
とし
2010/04/28 07:40
まだ結構、残雪が残っているんですね。
新緑にはちょっと早かったのかな?
この山は登山を始めた頃、1人で登った
思い出のある山です。駅から歩いたことも
ありますよ(^^)
YAMADA
2010/04/28 07:42
わいぱさん、こんばんは♪
この土日は山日和でお互い爽やかな春山を楽しめて良かったですよね☆わいぱさんもここの周回を狙っていたんですね。今のところ見通しも立ってなくて、丈競山の山開きも中止になったと地元新聞にありました。でもピストンもいいですよ☆登ったり〜下ったり〜ので楽しいです♪・・まぁ、山に行ければドコだって楽しいんですけどねっ(^_-)-☆
みっちゃん
2010/04/28 23:58
としさん、こんばんは♪
ここは福井市からも近くアプローチもいいので人気の山ですね。景色もいいので稜線歩きも気持ちいいです☆富士写ヶ岳からも近いし○○○○登山にも最適ですね(笑
関谷コースは登りで使う方が多かったです。私もどちらかというと登りで使う方がいいかなぁと。急坂の下りは怖いです(汗
白山バックの私・・最近少し大胆になってきたかしら(^^ゞ
みっちゃん
2010/04/29 00:06
YAMADAさん、こんばんは♪
こちらにもコメントありがとうございます♪谷筋にしか残雪はないだろうと思ってたら浄法寺山付近の尾根上には結構残ってました。新緑はまだまだこれからのようです。旅行村の桜が見頃でとても綺麗でしたよ。
駅から登山w(°0°)w 凄いです!6年前に登ったときにクマの足跡らしきものを見たんですよ。それ以来なんか怖くて行ってなかったんですがいい山でした。火燈山から富士写ヶ岳の縦走もしてみたいけど籔なんでしょうか??
みっちゃん
2010/04/29 00:35
もう、楽しんでいますね。
私もそろそろ冬眠から覚めてどこかへ行こうかと思ったのですが、
今朝また寒くなっちゃったので、また冬眠します(笑)。

みっちゃんさんのお顔が分かっちゃったので、
白山でお会いしたら声を掛けさせてもらいます。
一眼を首にさげた女性ってそういないから、すぐ分かりそう(笑)。
りょういち
2010/04/29 06:05
素朴な疑問?

誰が山頂まで道をつけたのでしょうかね〜?

写真を見ただけで気が遠くなりそう・・・
もう一歩も歩けない・・・


PCの前で素敵な写真を見れて幸せ・・・

山菜採りで我慢しますね(笑
fu
2010/04/29 19:42
ふわふわ♪ふわふわ♪ イワウチワ 飛んできました 百太郎です
綺麗な山の景色やひっそりと咲く花 たまんないですね(*^_^*)
ところで、みっちゃんのブログではよくショウジョウバカマが登場しますが、もしかして職場がどん底なの? 花言葉は希望☆ですよ。
ふわふわ♪ふわふわ♪ イワウチワ しあわせ運ぶよ 百太郎
百太郎
2010/04/29 21:11
りょういちさん、こんばんは♪
今年のGWは何だかいいお天気に恵まれそうですね♪いつまでも冬眠してるバヤイじゃないですヨ☆りょういちさんも○○○○登山しなくては!(笑

サングラスしてるから顔は分からないと思うけど確かにデジイチ下げてる女の人は私もあまり見ないです(汗 白山でお会い出来るといいですね☆っていうか、みんなで行きたいですね♪
みっちゃん
2010/04/29 22:30
fuさん、こんばんは♪
最初に道を付けたときのことを考えれば、現在の私たちは歩きやすい道を歩いているのだなぁ〜と思います。山菜採りも立派な山登りだと思いますよ!いつも見てくださってありがとうございます☆
みっちゃん
2010/04/29 23:03
百太郎さん、こんばんは♪
>職場がどん底 ( ̄ー ̄;
今の季節だとショウジョウバカマなどが主に咲いてるだけです〜(汗 花言葉が希望だとは知らなかったです。雪融け直後に咲くお花だからかな?イワウチワの次は・・シャクナゲかイワカガミですね♪
みっちゃん
2010/04/29 23:19
みっちゃんさん

この標高でも残雪が結構残ってるんですね〜。さすが北陸^^;
こちらも雪は無いとはいえ新緑の春はかなり遅れているみたいです。
ちょっと登って白山の絶景!いいですね^^

今晩からまたまたみっちゃんさんのお膝元におじゃまします^^
天気の悪かった29日に雪が降ってそうだし、またまた白い白山が見れるといいなぁと思ってます^^

一本締めのザック?どういう意味だろう・・って思ったのですが。
山道具、ザックに限らずほんと悩みますよね・・^^;
山で人と会ったら思わず装備や服装、食事をジロジロと眺めてしまいます^^;
ふくし
2010/05/01 10:06
ふくしさん、こんにちは♪
今年は残雪も多いしお花の開花も遅れ気味のようですね。例年ならGWが見頃のシャクナゲもまだほとんど咲いてはいないみたいです。

またまたこちらにいらっしゃるんですね!?どこの山だろ〜?「あ」か「と」か「き」かはたまた違うトコか〜★楽しみにしてますね♪お天気も良さそうですヨ。

一本締めとはザックの天蓋を一本のベルトで閉める方式のものです♪開閉もラクだしシンプルなのが気に入ってます。最初のころは山道具も一度買ったら終り、と思っていたんですけど消耗品でもあるし色々大変です。山で会った人の装備や服装を見るのも参考になるし楽しいですよね♪ 
みっちゃん
2010/05/02 09:19
こんにちわ〜〜
無事に浄法寺山眺めてきました^^
正解は・・
加賀甲〜越前甲〜加賀大日と大日小屋泊まりで1泊でした^^
ってどこに報告してるんですかね^^;

1本締め、そういう意味でしたか。確かにそういうタイプもありますよね。
シンプルが私も好きです。でも今の日帰りザック、ウエストベルトのポケットが大きくて行動食派の私にはなかなかgoodでした^^
実はあきさんのブログを見て今の日帰りザック買いましたよ^^;

道具は流行もあって自分の気に入るものを探すのを見つけるのが大変ですね。
またお気に入り、紹介してください^^
ふくし
2010/05/04 14:35
こんにちは。
地図を出して確認しました。浄法寺山が出ていました。
今の季節でも山には雪が残るんですね。
永平寺や朝倉氏庭園も近いですね。地図をゆっくり見ています。
私も1本締めザック使っています。ドイターのACTTRAIL28SL 女性用らしいですが、ドイツの女性用なので、私のような細めの男性にも合うようです。
カスミッシモ
2010/05/04 17:37
冠岳には苦い思い出が・・・(汗)
去年の5月のすご〜く蒸し暑い日に友人と関谷コースから登ったのですが、
中間あたりから急に調子が悪くなり初めたのです。
我慢して登ってたのですが、吐き気はしてくるし
手は痺れてくるし・・・こりゃ〜熱射病じゃ〜〜と自己診断。
木陰をさがすも頭をやや下にして寝転ぶにも
木陰なし、この急坂じゃ頭から滑り落ちそうーーひぇ〜。
なんとか草をかきわけ木陰を作り、
帽子で煽り水分をとり塩気をとり飴をなめ(なんでもあり・・笑)
凍らせてきたペットボトルでリンパ(脇の下と首筋)を冷やし
なんとか回復という初めての経験を。

で、浄法寺まで往復下りはつつじが原コースの予定でしたが
またしてもいやぁ〜な急坂を下りてきた
と言う、とほほ〜の山行きでした。(涙)

それにしてもみっちゃん、ゼリー美味しそう〜〜ごっくん!
emi
2010/05/04 21:41
ふくしさん、こんばんは♪
わ!見事にハズレでした(汗 あちらの方面はまだ未踏なんですよ。行ってみたいなぁ〜と思いつつなかなか行けないエリアでもあります。。。ご報告ありがとうございます♪

これは!と思える道具を見つけるのはなかなか難しいですよね。ザックのウエストポケットは重要なポイントのひとつです♪自分の気に入ったものは値段に関係なく長く使えるのでよく考えて買うようにしてます♪

ちなみに上の写真↑でかけてるお気に入りのサングラスはSWANSのもので、雪や風が入りにくい構造になってます。石川遼クンがいつもかけてるのと同じものなんですよ(^^ゞ
みっちゃん
2010/05/04 22:54
カスミッシモさん、こんばんは♪
地図まで開いてくださってありがとうございます♪今年は遅くまで寒さが残り、お花の開花もかなり遅れている様子です。雪も思ってた以上に残っていましたね。雪の照り返しで思わぬ日焼けをしてしまいました(汗

細身のザックは背負ったときにスラッとカッコよく見えるからいいですね♪
みっちゃん
2010/05/04 22:59
emiさん、こんばんは♪
これからの季節、熱射病には要注意ですね。今日も山へ行っていたんですが地獄のような暑さにヘトヘトになってしまいました。5月に入ったばかりだけど山ももう夏ですね。ゼリーも凍らせて持参しないとです(^^)

福井の山は急なところが多いですよね。アルプスとか行くと楽だなぁ〜と思います(笑 冠岳では大事に至らなくて良かったですね。。。
みっちゃん
2010/05/05 22:08
浄法寺山〜北丈競山 <後編> みっちゃんの山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる