みっちゃんの山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 銀杏峰から部子山周回(山スキー)

<<   作成日時 : 2010/03/21 22:24   >>

トラックバック 0 / コメント 14

辛いロングルートもみんなのおかげで最高に充実した一日でした♪


◆銀杏峰・げなんぽ・福井県・1,441m◆

◆部子山・へこさん・福井県・1,464m◆


                               2010年3月20日(土)
                               《YAMADAさん・Takagiさん・Hamadaさん・Gotoさん・みれさん・私》


【行動時間 約9時間(休憩含む)】
名松新道登山口(8:00)―銀杏峰(11:20)(12:05)―部子山(13:50)―宝慶寺(17:00)




1ヵ月半前にあんなにあった雪はすっかり消えていました
スキー板を担ぎ暖かな春の日差しを浴びながら土の上を歩いていきます
杉林を抜けしばらく歩いていくと少しずつ雪が見えてきました


画像



(ツワモノ勢揃い♪)
画像



道が雪に覆われたところで板を履きスキー登行開始
まだまだ慣れないスキーでの登りだけど今日のロングルート大丈夫かなぁ
前方を行くみれさんのパワーある登りがスゴイ!


(カッコよくてステキなみれさん☆)
画像



画像



(必死で付いていく私・汗)
画像



画像



左手には先月滑った志目木谷の急斜面が見えています
あれから何度かゲレンデ練習に通ったけど全然足りない(汗
おきたばかりの表層雪崩のあとが生々しかったです


(奥は先週登った荒島岳)
画像



画像



へろへろになって登っていく私のそばには
常にメンバーの誰かがいてくれてとても心強いです
「山は逃げないからゆっくりね!」
嬉しい言葉をかけてもらいながらようやく銀杏峰山頂に到着
先月はここまで来れなかったので大感激です


画像



雪のテーブルを囲んでみんなで食事休憩したあと
シールを剥がし部子山へ向けて出発
軽いアップダウンのある尾根は猛烈な南風で吹き飛ばされそうでした


(部子山へ向けて出発)
画像



(細尾根は左手からの強風で怖かった)
画像



(手前が私です♪)
画像


途中風を避けられる場所でシールを貼りました
今回のロングコースに当初躊躇していた私にYAMADAさんが
「大丈夫。銀杏峰まで登れる体力があればあとは緩やかだから」
そのひとことを信じてここまで来たのに〜!!


(ドーン!と部子山への最後の登り)
画像



(鬼〜〜!サド〜〜!・・ブツブツ・・(背後は銀杏峰))
画像



画像



ヘロヘロヨロヨロになって登ってきた私にメンバーの方から「これぞYAMADA塾!」のひとこと
登ってるときはシゴキとか修行とかそんな言葉しか思いつかなかったけど
でも無積雪期を含め初めて辿り着いた部子山の山頂は想像以上に嬉しかったです


画像



画像



風が強いので山頂からすぐに反射板のところへ移動
途中にあった避難小屋はとても綺麗でした
再びシールを剥がしいよいよ滑降です


画像



画像



画像



滑り出しは広い斜面もすぐにヤブになり恐る恐るのボーゲン滑り
怖い、とか落ちたらどうしよう、とか、そんなメンタル的な弱さも技術の未熟さからくるものなんだろうな
もっともっと練習しなくちゃ!


画像



(ルートの確認中・・)
画像



画像



(銀杏峰〜部子山)
画像



画像



画像



下りるにつれヤブも濃くなり谷も狭くなり
メンバーのサポートを受けながら無事に林道まで脱出・・

あ〜もっとスキーが上手くなりたい・・
でも下手だけど・・なぜか楽しい山スキーなのです!




帰りの長い林道歩きになると急に元気が出てきて
このあともうひと山登れるね〜なんてみれさんと冗談を言いながら
楽しかった一日を終えました


画像



画像








(注:音が出ます)






※写真の一部、及び動画はYAMADAさんよりご提供いただいたものです















人気ブログランキングへ
QLOOKアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
みっちゃん、おはようさんです♪(コケコッコー)
銀杏峰から部子山一周コース、お疲れさま〜!
私もちょっと甘く見ていました。おかげで
翌日は筋肉痛でした。年はとりたくないね...
雪質が悪い上に、南風がすごくてスキー操作に
苦労しましたが、終わってみれば○
機会があったらまた行きましょう!
(来年はもうちょっと上達してっかな?)
YAMADA
URL
2010/03/22 05:23
YAMADAさん、こんばんは♪
先日はお疲れ様でした〜♪YAMADAさんが筋肉痛になるくらいだから私が今も苦しんでるのは当然ですね(汗 普通の登山とは違うところが痛いです(>_<)でも久しぶりのハードな山行だったのでその分充実感もたっぷりです☆
ゲレンデでさえ最初の一本はガタガタなのに、こんなふうに脚を酷使してからの滑降ですから(←言い訳)。上手くなって見返したい〜〜(かなり厳しい?)練習がんばりたいと思いますm(__)m
みっちゃん
2010/03/22 21:19
みれさんのHP、雪山を始めた頃かなぁ〜、凍傷の記録を興味深く見てました。
バリバリの山屋さんは、素敵な方なんですね。(汗

みっちゃんさんは秋もテントするぐらいだから
夏シュラフでもダウンハガー♯3ぐらいはお持ちでしょ?
GWの立山は、マットを厚くするなど工夫をすれば、シュラカバー+上下ダウン+象足。あとザックを敷くか、足を突っ込めば大丈夫じゃないかな〜

我が家のGWは、○瀬か、立山より北東方向の山で、GWに山スキーの出来る山を狙ってま〜す。←ヒント、みっちゃん登ってます。分かったかな?

ババちゃん・・・冬シュラフ
娘・・・♯2
私・・・夏シュラフ
寒かったら、娘を抱いて寝ますよ。これが一番安上がりで暖か(笑
小春号
2010/03/23 18:48
みっちゃん、こんばんわ。筋肉痛は治りましたか?
私も念願のコースを歩く事ができて楽しかったです♪
山スキーは難しいけれど今年はまだ少し滑れそうだから
頑張りましょうね♪
ゲレンデ練習ももう少しできるかな、ジャム勝。
またどこかのお山でご一緒できるかな。
今後ともよろしくお願いします。
YAMADAさんに「姉妹みたい」と言われて喜んでいる私です。
みれ
2010/03/23 19:53
小春号さん、こんばんは♪
みれさんは全国版ですね(^^)凍傷の跡は見せてみらいましたが見た目は綺麗に治ってました、が、次はないとのことだそうです(汗 バリバリの山屋さんは穏やかなとても優しい方でしたヨ。
これまでは何とか乗り切ってきたけど冬シュラフが欲しい〜です。あ、でも厳冬期テン泊とかはする気はないのでやっぱし3シーズン用でいいのかな?ザックに足を突っ込むのは寝相の悪い私には耐えられないかも〜(汗
立山の北東っていったら?小春ちゃん冬シュラフで、あとの二人のペアでもいいかもネッ(^_-)-☆
みっちゃん
2010/03/23 23:52
みれさん、こんばんは♪
お疲れのところコメントありがとうございます♪そして先日はどうもありがとうございました☆
筋肉痛は今日やっと治ったところです(^^ゞ 長いコースで当初心配していたんですけど、道中みれさんから励ましてもらったりしたので何とか頑張れました☆「姉妹みたい」は私も喜びましたが、それより山服の趣味とか(旦那さんの趣味まで・笑)が同じなのをみれさんが嬉しいと言ってくれたことが私は嬉しかったです♪
山スキーは度胸ですよね〜。ゲレンデと山とは違いますよね〜。でもそれを克服するのはやっぱし練習しかないのかな(^^ゞ またどこかの山でご一緒出来るといいです☆こちらこそ今後ともよろしくおねがいします!
みっちゃん
2010/03/23 23:59
山は広いが狭い(笑)
みれさんと一緒だったんだ〜^-^
頑張りやさん集合の山スキーだったんですね!
 こちらいつも宴会ヶ岳中心(笑)
でも、みんなの頑張りを少しでも見習って
前進せなあかんねんけど・・・

最近、毎週北陸道を通ってますよ〜^-^
 みい
2010/03/24 10:40
みいさん、こんばんは♪
聞いちゃいました〜みいさんのコト・・(;゚д゚)ゴクリ…
スラ〜ッと細くて背が高くて綺麗で☆ご主人も優しくて♪♪あら〜やっぱりかぁ〜って感じです(^^)山は広いが狭い・・ほんとにそうですね〜、いつかはみいさんともどっかの宴会ヶ岳登ってるのかな?(険しそー(+_+))
みいさんやみれさん見てると私はまだまだだなぁ〜って感じです。私こそみんなを見習ってもっと前進しなければ!
最近週末になると南の方からすごいパワーが押し寄せてくるんですよ・・みいさんたちでしたか(^_-)-☆
みっちゃん
2010/03/24 22:58
おはようみっちゃん
目子媛を祀る部子山からの超ロングコースに挑戦、がんばりましたねぇ。山スキーの原点をは垣間見るようなレポで参考になります。用具は昔に比べれば、機能的で、軽量化され、滑りに関しては発展しているようですが、雪の登りや歩きに関しては技術も道具もあんまし関係ないよね(笑い)
ちょうど20日はサンダーバード3号からを送ってましたが、なんとmicchanのhが抜けており、5回とも不着信の返事ばかり、あきらめましたその日は姫川温泉泊まりトホホ
jho1no1
2010/03/27 09:57
みっちゃんさん、おはようございます。

ロングコースの山スキーお疲れ様でした。
今回はみっちゃんさんがたくさん登場してますね♪
みっちゃんさんも皆さんカッコいいです☆
ヤブや起伏のある自然の斜面を滑られるのは凄いですね!
自分は今年スキーシーズンも終盤になってスキーを十年ぶりに再開しましたが、整地されたスキー場で悪戦苦闘しています
とし
2010/03/28 08:27
こんにちは。
動画拝見しました。山スキー楽しそうです。ギターのバックミュージックがピッタリです。山スキーはやったことがありませんが、まずはスキー板を担ぎ上げなくてはいけないですよね。でも、本当に気持ち良さそう。憧れてしまいます。
げなんぽとへこさんは妙な名前です。
カスミッシモ
2010/03/28 12:55
jho1no1さん、こんばんは♪
ロングコースは下るのももちろん心配でしたけど、それより慣れないシール登行の方が不安でした(汗 体力もつのかしら〜なんて・・途中で止めるわけにもいかないし、それがグループ行動の良いところでもあるし辛いトコでもありますね(^^ゞ 
大渚山はまだまだ深雪!いつか行ってみたいです〜。釘煮美味しかった〜(^_-)-☆
みっちゃん
2010/03/28 22:48
としさん、こんばんは♪
動画はバレバレですね(汗 みなさんは超カッコいいですけど私はダサダサです(T_T)もっと上手く滑れるよう来シーズンもゲレンデで特訓しようと思ってるところです。としさんもスキー再開されたとのことですがもしかして?(^^)山でスキーしてからゲレンデ行くと何て楽なんだろうと・・嫌いなコブ斜面も突っ込んでいったりします(笑
みっちゃん
2010/03/28 23:02
カスミッシモさん、こんばんは♪
げなんぽとへこさん、ひらがなにしてみるとほんとにヘンテコな名前ですよね〜。山の名前って変わったものが多いですね。由来を調べてみるのも面白いかも☆「げなんぽ」は「げなんぽう」とも呼ぶみたいです。
動画のBGMは・・私がタラタラ滑ってるのであまり激しいものは合わないと思ってこの音楽にしました〜(^^ゞ BGMひとつで映像のイメージが変わってきたりするので面白かったです♪
みっちゃん
2010/03/28 23:06
銀杏峰から部子山周回(山スキー) みっちゃんの山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる